外壁塗装でMy Home変身計画〜外から外見チェンジ〜

住宅

安心してお願いするコツ

女性スタッフ

一戸建ての家での生活って家族をお持ちの方なら一度は憧れますよね。新築でも中古でも一戸建てに住むことには変わりありませんからね。でも、新築ならいいのですが中古物件の場合、注意したほうがいいですよ。何に注意すればいいのかといいますと、購入した中古物件に関しての傷み具合です。外壁塗装や屋根、外構廻りなどざっと見渡して見える範囲なら外壁のモルタルの亀裂や剥がれていたりだとか、欠損していたりといったところはすぐに分かりますよね。そんなときは外壁塗装や外構工事などで補修したほうがいいと思いますが、外壁塗装の場合はいろんな環境に応じて選べるので迷うところです。また外構工事は建物本体でお金がかかって予算が厳しくなりがちですので気をつけたいところですね。

最近では低品質の外壁塗料を高性能の塗料だといって単価を上げたりして、工事代金を高く請求したり、基礎の無料点検などといって全然異常もないのに「早く直さないと家が傾きますよ」とかいって外構工事代金を搾取するなどうさんくさい業者も中にはいます。大手のリフォーム業者だと有名なので詐欺をするとは思いませんが、聞いたこと無い業者だと不安ですよね。インチキ業者を選んでしまわないためにはどうすればいいのでしょうか。きちんと商売をしている業者はホームページを見てもわかるのではないでしょうか。ホームページの隅々まで見てると誠実な会社かどうか何となくでもわかると思います。工事の説明がしっかりと書かれていて、施工実績などの写真なんかも掲載されていると安心できますよね。また、お問い合わせもできるようになっていると、直接業者と話ができて対応の仕方とかわかります。ホームページでは判断できないときは直接電話して話しをすることが一番いいかもしれませんね。